読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目的地へ辿り着けば僕ら何とかなる

コミックマーケット89の3日目に行って来ました。

しかし、30歳にぼっちでコミケへ初参加と、字面にすると改めてアレだな(笑)



ただでさえ、30日の仕事納めから最終便で行き羽田空のホテルで泊まって、
次の日の夜に帰るという弾丸スケジュールなのに、
仕事前に銀行に行かないといけないから早めに家を出たのに、
駅に着いて忘れ物に気づき急いで家に戻って
弟に「30歳にもなって親に本気で心配されるって」と呆れられたし
その日に限って仕事がクッソ忙しかったりと、お約束のような展開。


そして荷物が行きの時点でめっちゃ重い。
カタログをそのまま持ってくる素人丸出しな行為が主な原因。
行きの飛行機に目的地hが同じであろう人種が、俺含めて最低5人はいた。
個人の自由だけど、せめてエロゲのTシャツは現地で着ようぜ。



ホテルでは疲れと興奮がない交ぜになって、
寝て起きての繰り返しだった。
さすがに始発組になるのは無理だったので、
着いたのが7時半ごろになったけどそれでもすさまじい人だかり。
駅前のローソンにも行ったけど、コンビニの混み方じゃねぇ(笑)


コミケ仕様の陳列棚も生で見るとやっぱすごいな。




東側からの入場待機列に並んだけど、開場2時間前でこの有様。


会場入り出来たのは10時40分くらいだったかな。


防犯と収納のしやすさを考えてリュックを前後逆にからっていたのだが、
そんな酔狂な事をしているのは俺だけだった(笑)



今回の戦利品。
ゆるゆりゆゆ式のTシャツは買えなかったけど、
それ以外の欲しいものは買えたので戦果は上々。
正直、だがしかしココアシガレットはゲット出来ないと思ってた。
飛び込みで買ったユーフォ本も良かった。
友人へのいとうのいぢラブライブ本も、
壁サークル+いとうのいぢラブライブという役満な組み合わせで
買えるか不安だったけど、だからこそ買えたとも言えるな。
資金として棒金に両替したりで5万円ほど用意したけど、結局1万円も使ってない。
まぁ金額と満足度は必ずしも比例しないし、訊きたい事や伝えたい事も言えたし。
強いて心残りを挙げれば、牛タンドッグ以外も何か食べれば良かったな。


全体の印象としては、人の多さはもちろんだけど(約20万人らしい)、
3日目の割りには女性がいたと思う。
コスプレはライブライブ・刀剣乱舞は当然として、
うまるや東京喰種も多かった気がする。
あと白の詰襟は提督コスなのか、単なる軍服コスなのか判断がつきかねる。


そのままCDJに行ってバンプを観るってのもちょっと考えてはいたのだけど、
もうそんなに若くない(笑)
しかし、改めて1年の最後に濃い2日間を過ごしたもんだわ。