読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残りの月にする事を決めて

とりあえず冬コミに行くことに決めました。
ほぼ日帰りと変わらない弾丸スケジュールになるけど、
このタイミングを逃すと年齢的にも世相的にも
行く機会が無さそうな気がするんだよな。


シャフト展もどうするか迷ったけど、
行きたい理由がほむほむとガハラさんの限定フィギュアの一点突破なので、
買えなかった時の事を考えると、不本意だがまんだらけで転売待ちする事にした。


[読書]

十二大戦

十二大戦

「どうしても叶えたいたったひとつの願いと割とそうでもない99の願い」の
前日譚なので子を中心に話が進むかと思っていたけど、
ほとんど丑・寅・卯がメインだった。
(単純な出番でいえば、登場した時点で死んでいた巳もかなりのものだが)
まぁ干支の逆回りで脱落していくからそれも仕方ないか。
実際、その3人はキャラが立ってたし。
寅に関しては申を差し置いて完全にヒロイン。


他のキャラクターは特に思い浮かばなかったけど、申だけは堀江由衣で脳内再生された。



[漫画]

今週の「左門くんはサモナー」を読んで、単行本の購入が確定的になった。
紐神様アンリ・マユがポンコツかわいいのもあるけど、
それ以上にラストのてっしーと左門くんのやり取りが決定打。
あれは最終回でやるやつだろ。




[感想][アニメ][映画]

ゆるゆり さん☆ハイ!8話
約 束 さ れ た 神 回 。
松本会長のサイレントエピソードをこうもきっちりやってくれるとは。
そして夢の中での向日葵のクリーム舐めの破壊力がまじにヤバい。 
楓は次回も出るみたいだから、双子オチはそこでやってくれるんかな。
京子は普段の言動はアレやけど、ちゃんと気遣いもできるんだよね。
木貝貝女の方は、うんまぁ・・・。



ハイキュー!!セカンドシーズン8話
月島覚醒回。
「プライド以外、何がいるんだ!!」はちょっと泣きそうになった。



終物語8話
俺も余接ちゃんに裸足で踏まれて罵られたい。(真っ当な意見)
神原よ、気持ちは分かるが忍にハァハァし過ぎだwwwww


図書館に「美少女一番乗り」があって思わず借りそうになった。



ワンパンマン8話
本来なら3~4話くらい使いそうな話を1話にまとめやがった。
無免ライダーがチャリで2人乗りしてると、
中の人つながりで笑ってしまうwww



不思議なソメラちゃん6話
昨今のファッション百合に対する痛烈なアンチテーゼ(違う)
マーティだけじゃなく、茅野愛衣の家族も解放するんだ!



おそ松さん7話
安定のクズっぷり。その中でも十四松は癒し枠。
お菓子の数や味で揉めるのは兄弟あるある。
近所の店で回転焼のカスタードを買おうとしたら、売り切れだったwwwww




ガールズ&パンツァー劇場版
前売り券は買ってたけど、特典の色紙が欲しくて
仕事帰りにレイトショーで観てきました。
一言でまとめるなら「すごいものを観た」。
ファンが求めているものをよく分かっているし、
ストーリー・キャラクター・映像・音響、全てが期待値を超えてくるクオリティ。


にわかの俺ですら、序盤のプラウダの登場や
後半の各校が大洗への臨時編入で参戦するシーンには
外人4コマ状態なのだから、ガチ勢の歓喜っぷりは筆舌し難いものだろう。


試合は序盤と後半で2回あって、どちらも手に汗握るものだったけど、
終盤戦はほぼ無言なのとスピード感もあり、脳が処理しきれなかった。
解説が無いと何回観ても理解できる気がしない。


どのキャラクター・チームにも見せ場があり、
印象的なのはローズヒップ・継続学園・センチュリオンの機動力。
あとラストバトルで山のモニュメントを駆け上がるあんこうチーム。
戦闘シーン以外でも、やさぐれた風紀委員らを鼓舞する冷泉や
作戦会議での各校の個性がぶつかり合いがよかった。
そしてボコミュージアムから溢れるドーナツ&プリキュア感(笑)
尺や予算の都合が付けば、西住殿以外のあんこうチームのメンバーが
実家に帰るシーンとかもあったんだろうか。


そして映像と音響の迫力や臨場感もとにかく圧倒的だった。
単に新作ってだけじゃなく、映画館での鑑賞を意識していて、
今まで観たアニメの「劇場版作品」としては一番だな。
(実写込でもかなり上位)
そういった意味では、ブルーレイ購入の価値は充分あるけど、
家だとフルに堪能できない気がする。


上映前はパンフレットの売り切れはまぁいいやくらいに思ってたけど、
今は猛烈に欲しい。
再入荷は望み薄だけど、小まめにTジョイ博多のページをチェックしておくか。


一番かわいかったのはカチューシャ。異論は認めない。
(っていうか出番が多い)
特典の色紙はダージリンさんとケイでした。


[BGM]

フジファブリック

フジファブリック