読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「好かれもしないけれど嫌われもしない」なんて都合のイイ事があってたまるか

年末に向けて、ちょっとずつ整理を始めている。
グッズ類はまだいいけど、漫画が全く手付かずだ。
下手したら売ったら売ったでまた新しい漫画を買いそうだから困る。
ワンパンマンにハマりかけなんだよなー今。



[読書]

封印再度 WHO INSIDE (講談社文庫)

封印再度 WHO INSIDE (講談社文庫)

期待してたのと違ったな。
西之園のキャラクターがハマらなかったの大きいな。
なんていうか性格が悪い(というか天然悪女?)千反田えるって感じ。



[漫画]

じょしらく(6)<完> (ワイドKC)

じょしらく(6)<完> (ワイドKC)

光の大社員(5) (アクションコミックス)

光の大社員(5) (アクションコミックス)

「あー100話で終われせればきれいだったのになー」と思ってたらwwww
キャラ的にはヘンリーさんがツボやな。
犬神さんと猫山さん (2)巻 (IDコミックス 百合姫コミックス)

犬神さんと猫山さん (2)巻 (IDコミックス 百合姫コミックス)

牛若さんのラスボス感が半端ない。
好みの擬人化は、犬は柴犬系、猫は黒猫系。
(次点はそれぞれ秋田犬系とブチ猫系)




[音楽]

Best of Luminous Orange

Best of Luminous Orange

シューゲイザーっていいよね。




[映画]

清須会議
面白かったけど、三谷作品特有の笑い所というかドタバタ感が足りなかった。
途中で「これ会議せずに終わるんじゃないのか?」と不安になった。
あと、「松山ケンイチ出てこねーなー」と思ったら、その直後に出てきて驚いた。
舞台が舞台なだけに、事あるごとに「信長の忍」や「ドリフターズ」の
キャラや台詞がチラついてしまう。


正にドリフターズで信長が言ってた

「合戦そのものはそれまで積んだ事の帰結よ。
合戦に到るまで何をするかが俺は戦だと思ってる。
猿以外、本質は誰も理解せんかったがな。」

がこの映画のすべてだな。




[感想][アニメ]

キルラキル7話
マコメイン回だから4話並のギャグ回になると思いきや、
ベタベタのアットホームドラマだった。
やっぱマコは色んな意味でいいキャラしてるな。



境界の彼方7話
ゲロインは今更珍しくないけど、鼻からうどんを出すヒロインとか斬新すぎるだろwww
しかしパイセンが京アニで唯ってキャラでしかも妹がさくらって、
何か感慨深いものがあるな。



鬼物語4話
原作ではそうでもなかったけど、
声があると別れのシーンのどうしようもない感じがさらに際立つな。
そういや伊豆湖が交換条件で出した余接の仕事手伝いって、原作で明かされたのかな?
あと次回が総集篇じゃないって事は、恋物語は5話やってくれんのか?


[BGM]

ウワサの真相

ウワサの真相